_HD_SKIP_CONTENTS

CgjO[J[y[W
体験談 : Body Lightening

10/17/2010

【リウマチ】

私はリウマチ歴15年、あらゆる事を試しました。季節によっても波はありましたが五月の上旬毎朝四時位になるとリウマチ熱が40度近く熱が出て3週間続いていました。
座薬で熱は下がるのですが、気分転換に出かけることもできず友人にSOSの電話をしたところBLを勧められ、半信半疑でうけたところ、びっくりです。翌朝から熱も出る事もなく、今ではボランティア活動を始めました。
まだ五回ほどしか受けていないのに―。勿論リウマチの痛みが全くなくなったわけではありませんが信じられない位心身ともに楽になりました。お薦めです。今は世の中疑わしいものが多い中、私はBLのお陰で前向きな気持ちをもつ事が出来ました。みなさん!お試しになる価値…ありますよ。絶対のお薦めです。                      
府中市 越後亜紀子


【乳癌】

カテゴリー: :

 乳がんになり4年目になります。BLを1年受け続け、体がみるみる元気になるのを実感しています。
BLを受けるようになってから周囲の人に「変わったね!」と言われるようになって、とても嬉しく、ありがたいです。
会津 54歳女性


【乳癌?+子宮筋腫】 

カテゴリー: :

左胸の上部に大豆大のしこりが出来ていました。乳がんの発生率が高い部所です。かなり大きく成長し、Tシャツの上からも目だっていました。
また、ゴルフボールくらいの子宮筋腫もありました。2年以上に渡って、毎週1回、中国気功の治療院に通っていました。施術直後はしこりや筋腫が小さくなったり、軟らかくなったように感じられるのですが、翌日になると大きさが倍増し硬くなってしまっている、そんな繰り返しでした。施術してくださる先生も次第に不安になられたのか、病院での治療を薦(すす)められました。西洋医学での外科的な処置を信頼しているなら、初めから気功には通いません。自分の白血球が異常に少ない体質から外科的処置はどんなことがあっても取りたくないという決意があったからです。そこで出会ったのがボディライトニングでした。自分の力で免疫力を高め治癒してくというコンセプトに強く共感し施術を受けました。結果、胸のしこりが5回で消えていました。それと同時に子宮筋腫のほうも消えていました。2年以上も中国気功に通っていても消えなかったものがこんなにも早く無くなってしまったことに、驚くと同時にBLの科学的メカニズムに頭だけでなく体でも納得しました。       
東京都 栗原広子


【 癌(がん) 】 

カテゴリー: :

進行性の胃癌を患い手術をしました。胃と食道の一部、十二指腸の一部を摘出しました。胃のそばのリンパ腺からは癌細胞を全部取りきることが出来ませんでした。退院後から週1回のペースでBLを受けています。来年の5月で2年になります。定期検診の結果でも異常無しが続いています。今年夏には抗がん剤の薬も必要無くなりました。リンパ腺も異常無しで、痩せた身体の体重も最近は増えてきて体力の戻りも感じています。                
60代 女性


【髄膜(ずいまく)炎から記憶障害】 

カテゴリー: :

孫の体験談です。幼児の時に高熱を出し、髄膜炎との診断から多量の薬の投与を受けました。その後、無事に成長しましたが、学習時の記憶が思うようにいかない状態でした。
高校受験を目前に夏から月2回のBLを受け始めたところ、言動や態度に落ち着きを感じるようになりました。家族も学校の先生も受験を大変心配しましたが、孫は自分の意志を貫き2校を普通受験し、見事に合格しました。合格の知らせを持って帰ってきた時の晴れ晴れした顔を忘れられません。自信を付けた孫は元気に高校へ通っています。        
宮城県 60代女性


【記憶障害】 

カテゴリー: :

血圧の上昇で倒れ、脳内出血を併発(へいはつ)。意識不明を乗り越えましたが、記憶障害の後遺症(こういしょう)が残りました。これといった治療法も無い中で、退院後から、1年7ヶ月。毎月1回、BLの施術を受け続けています。以前は、数分前の事さえ覚えていられなかった記憶状態でしたが、今は本職の庭職人の腕を活かして仕事の依頼を受けるまでに回復できました。次は車の運転再開をめざしています。   
宮城県・40代・男性


【ウィルス性の記憶障害】 

カテゴリー: :

脳にウィルスが入ったため記憶障害をかかえることとなったAさんは、2007年12月からBLの施術を開始。毎月1回のペースで行っています。
毎回昼食を食べて、施術をするというパターンで一年間続けてきました。新たな記憶の定着が困難だということで、最初のうちはお昼に食べたものを帰る時に確認をすると思いだせなかったり、前回と同じ質問をしたりという状況でした。しかし4回目あたりから、前回に食べたものを覚えていたり、最近見た映画の話など印象に残りやすいものの記憶の定着が見られるようになってきました。
きちんと約束の場所に行けるのか、日常生活が送れるのか? などといったAさんの中にあった不安も回を経る毎に弱まっているようでした。改善が見られる背景には、Aさんの明るい性格、それからヨガ、ピアノ、バイオリン、手芸等、脳に働きかける努力を積み重ねてきた本人の力があります。
施術中Aさんは毎回気持ちよくなって眠っているので、本人としては日頃の疲れを流して、気分転換として利用していらっしゃる感じです。BLを自分の生活にとりいれて、よい循環を生み出しているように感じています。
東京都Y.M


【脳内出血】

カテゴリー: :

脳内出血で71歳の父が倒れました。右片麻痺、杖などで歩行は出来るものの、右手は使えず、会話は不可能…。との診断を受けましたが、BL施術のたびにみるみる回復、会話も可能となりました。           
大分県 平石由美子・45歳


【交通事故による脳障害】 

カテゴリー: :

私の元主人は2001年の4月に交通事故で右側頭部脳挫傷(のうざしょう)、骨盤骨折の大怪我をしました。脳にできた血腫(けっしゅ)はレントゲンに映らないほどになりましたが「高次脳機能障害」という後遺症が残りました。この障害は周りの方に理解されにくく、本人が一番理解に時間のかかる障害です。初めてBLの施術を受けた時には事故から6年が経っていましたが、施術後すぐに精神的変化を家族が感じ取りました。肉体的には腰の痛みが消えたそうです。この変化で本人はもちろんですが家族がどれほど救われたことか…。本当にありがとうございました。        
宮城県 加茂 泉


【花粉症】 

カテゴリー: :

私は幼稚園の頃から、春先から初夏にかけて、ずっと耳鼻科と眼科通いをしていました。その当時は、花粉症と言う言葉自体がなく、毎年どうしてその症状が発症するのかわからないまま、長年過ごして来ました。花粉症が世の中に認知されてからは、病院には通院せずに市販薬を飲み続けていました。
BLを受け始めてから徐々に鼻炎の症状が軽減され、迎えた春先には薬の量が激減し、去年の春先は、薬を飲まずに過ごしました。
まだ完全に反応しない状態にはなってはいませんが、薬を飲み続けていた時の自分とは明らかに違います。今後は花粉症だった記憶を解放していきたいです。       
仙台市 I.K


【アレルギー性鼻炎】 

カテゴリー: :

小学生に入った頃から悪化、半年前には蓄膿症(ちくのうしょう)と診断された。睡眠中は口呼吸しているため喉をいためて風邪をひくことが多かった。
BLを受けたところその夜は鼻の通りが良く、眠れるので体が楽になった。まだ鼻水は出ているが蓄膿症の鼻づまりや頭痛は軽減し、ほとんど風邪もひかなくなった。   
小学5年 女子


【にきび】 

突如顔中に悪性ニキビが出て、施術していただいた後、約ひと月で良くなりました。今では、ニキビがでることはほとんどありません。      
仙台市 N.T


【アトピー】 

カテゴリー: :

二歳のころからアトピー性皮膚炎が悪化し、いつも全身を痒(かゆ)がり、特に手の甲、関節の内側はすべて血がにじんでいる状態だった。BLを受けて約半年になるが、乾燥した冬でも体をかいている姿を見るのがとても少なくなり、関節の内側もときにはかゆがるが、出血することは無くなった。夜、眠っている間にかゆみで起きることもなくなった。
H・A 5歳(幼年中)女子


【蕎麦(そば)アレルギー】

カテゴリー: :

 幼少期より蕎麦を食べると、唇に水疱が出来て胃が熱く焼けるような感覚がありました。小学4年生の時に、全身に(頭皮、白眼等々、くまなく全身で医師をも途方に暮れさせた)じんましんが10日間も出続けた事から、やっと原因が追求され、蕎麦アレルギーと診断されました。
大人になり、間違えて運ばれてきた蕎麦焼酎で唇に水疱ができ、吸い込んだ匂いで呼吸が苦しくなったこともありました。蕎麦アレルギーは、そば殻の枕が部屋の中にあるだけでも呼吸困難になったりします。薬との飲み合わせなどの問題もあり、医師からの指示で緊急時用の蕎麦と薬のアレルギー表示カードを携帯していました。
40年来の蕎麦アレルギーとなると、もはや治るとか、治すという考えが浮かばないほど、自分の一部となっていました。それが、BLを受けるようになって、他にも在ったアレルギーが消えたことから、もしやと恐る恐る蕎麦を口にしてみたのです。一瞬不安になって、アレルギー反応を待っている自分がいました。でも、全く反応しません。どれほど凄いことか!本当に言葉に出来ない喜びでした。今までは、年越しうどんでしたが、去年は生まれて初めて家族で年越し蕎麦を食べました。BLで、ひとつまた一つと解放されていく喜びを沢山の方にも知って頂きたいです。                          
東京都 篠原尚子


【喘息】

カテゴリー: :

 私は、まだ生後間もない頃に全身に湿疹が出て、体中、頭から足の先まで包帯で巻かれていたそうです。もの心ついた頃からは酷い喘息が出始めました。学生の頃も、大人になっても変わらず、どんどん酷くなっていました。
子供のころから、いろいろな事をして来ました。体質改善の注射を打ち続けたり、漢方を飲んだり、食事療法はもちろん、サプリメントやホメオパシーも試してみました。軽くなる時期もありましたが、根本的な改善は見られず、続けられませんでした。
2002年には発作で死にかけ、入院をして仕事も辞めなければならなくなりました。
BLに出会ってから、施術を受け、食事を少なくして、お水を沢山飲むように心がけました。喘息の発作は、以前とは違う苦しさに変化したり、弱い発作だったり、だらだらと続いたりと様子が変わり始め、ある時、以前より発作と発作の間隔がとても長いことに気がつきました。物心ついて初めて、苦手な梅雨時に一度も発作が起きなかったとき、はじめて治った?事を感じました。それから三年が経ちます。今では、疲れても、寝不足でも、発作に繋がる事は無くなりました。以前は風邪をひくと必ず途中から喘息になっていましたから。今は風邪もひかなくなりました。
吸入器を忘れて出かけただけで、不安で発作が起きていた頃を思うと、本当に今の自分は別人のようです。もし、BLに出会えなかったら今でも喘息の発作に苦しみ、将来の健康状態を不安に思って過ごしていたと思います。今思うと、生後間もなくからのひどいアレルギーが治ったのだと思います。
喘息やアレルギーは体質なので『治る』ものではなく、上手に予防しながら『付き合ってゆくもの』と病院から指導を受けていたので、治ってしまうなんて思ってもいませんでした。本当に不思議です。心から感謝しています。  
東京都多摩市 田村真実


【喘息】 

カテゴリー: :

季節の変わり目、特に6月と9月が毎年不安でした。あの発作(喘息)がくると思うと……。現在はBLのおかげで、発作もなく、風邪ひとつひかず季節の変化を楽しみながら元気に暮らしています!! 
神奈川県 中村恵子・団体職員・38歳


【乳児脂漏性湿疹(にゅうじしろうせいしっしん)? アトピー?】

カテゴリー: :

 私は、第2子にかわいい長男を授かりましたが、生後2ヶ月頃から、顔に汁っぽい湿疹が出ては乾き、かさぶたとなっていました。3ヶ月頃には、汁が止まらず、びちょびちょ状態となり、顔面をガーゼで覆わなければなりませんでした。頭皮全体にも出て、腕、肩、腰周りにも出てきました。痒さで泣くことが多く、寝ていても無意識に顔を掻いて血が出る為に、両手を握って抱っこしなければなりませんでした。全身包帯状態で、通りすがりの人がジロジロと見ていったり、時には、通り過ぎてまた戻って来て、良い病院があるよと教えてくれたりしました。皮膚科では、乳児脂漏性湿疹と診断され、ステロイドを薦められました。私自身ストレスで限界にきていましたが、ステロイドは使いたくなかったので自然治癒で治す方法を選び、母乳の為に食事療法を試したり、アトピーに効くという温泉へ通ったりしました。そんな中、友人から、地元でBLの施術会があることを知りました。親子で受けました。
少しでも良くなるなら……と、藁(ワラ)をもつかむ思いでした。その時、子供に変化は見られませんでしたが、私自身は気分的に元気になった気がしました。1回目のBLでは、見た目の変化は感じられませんでしたが、1ヶ月後、2回目を受けた時、翌朝になると、昨日の顔の状況より明らかにグンと良くなっているのに驚きました。1ヶ月に1回のペースで受け続け、少しずつ良くなっていきました。そして、1才の頃には随分良くなり、長男の表情もスッキリした感じで明るくなってきた様に見えました。完治したのは、長男が1才3ヶ月頃でした。現在2才3ヶ月。ひどかった時の面影は全くなく、ツルツルのホッペに私の頬をスリスリ出来る幸せを感じています。本当に感謝です。
s.nakayama


【亜脱臼】

 大人になってから急に些細な動作で右肩の亜脱臼を繰り返すようになりました。服のそでに手を通す動作でさえ外れ、神経も痛めてしまい、しびれと痛みの我慢も限界で検査をすると、肩の骨は磨耗していて靭帯も伸び、手術をするしか方法がないと言われました。三角巾で腕を吊りながら、覚悟を決めた時BLと出会いました。…結局、手術はしていません。肩は抜けなくなり、重いショルダーバッグをかけながら歩いても平気です。以前の私を知る友人は驚いて心配をしますが、一番驚いているのは私自身です。
神奈川県 阿部シオン


【偏頭痛】 

私は、慢性の頭痛でいつも頭が重く、悩んでいましたが、BLの施術を受けてから頭痛も少なくなり、いつも頭がスッキリしています。何年振りの感覚なんだろうと喜びで一杯です。これに付随して、以前は週一回は受けていたツボの施術を、BLを受けてからは気が付くと一年以上受けていませんでした。
BLは、直接身体に触れる施術ではありませんが、気の巡り、そして血の巡りまでも良くする施術なのだと実感しています。
仙台市 高橋美智


【ヘルニアで歩けなくなる】 

10年介護を続けてきた友達の母が、最近ではヘルニアで歩けなくなり家の中を這(は)って移動するほどに。車から玄関までの距離さえ老女のように杖をついてきました。BLの螺旋振動法をかけると足がビリビリと痛くなったそうですが、帰る時にはスタスタと歩き、座る事なく靴を履いて杖を忘れて帰るところでした。    
宮城県 高階ひろみ


↑Page Top

_HD_SKIP_PAGETOP